連続(ブロック)練習とランダム練習はどちらが効果的か

Uncategorized

こんにちは、石本です。

今日はトレーニングのスキルトレーニングでの話です。

今回は
【連続(ブロック)練習とランダム練習はどちらが効果的か】
ということでみていきたいと思います。

1.ブロック練習とランダム練習

各30回ずつ同じトレーニングする連続(ブロック)練習と
例 AAA BBB CCC 

いろいろなスキルを順不同に混ぜるランダム練習では
例 ABC CBA BAC

どちらが効果的かという研究がありました。

2.ブロック練習の方がうまくなったと感じる

実際にトレーニング効果として習得することで言えば、ブロック練習の方がその練習がうまくできるように効果が上がりました。

練習でうまく感じる ブロック練習 > ランダム練習

しかし、それが試合になるとそうはいかないようです。

3.試合でのパフォーマンスは記憶と転移

練習でうまくなったと感じたブロック練習ですが、試合になるとランダム練習をした方がパフォーマンス効果が出たようです。

試合でうまく感じる ブロック練習 < ランダム練習

つまり、ブロック練習はブロック練習のための練習であり、試合でその技術を引き出す記憶と記述を切り替える転移のトレーニングとしてはランダム練習の方が効果があったようです。

つまり重要なのは、練習したものを試合で発揮することが重要なので、ブロック練習とランダム練習をうまく組み合わせることが重要だということですね。

導入時にはブロック練習を少しいれ、発展としてランダム練習に切り替えることでより試合にパフォーマンスを発揮するということですね。

まとめ

今回は
【連続(ブロック)練習とランダム練習はどちらが効果的か】
ということでみていきました。

内容は
1.ブロック練習とランダム練習 ⇒ 連続と順不同
2.ブロック練習の方がうまくなったと感じる ⇒ 練習の練習(導入向き)
3.試合でのパフォーマンスは記憶と転移 ⇒ 試合のための練習(発展向き)

うまく、ブロックとランダムを組み合わせ、試合の本質につなげていけたらと思います。

ドリブル練習をひたすら行ったが、試合で使えるドリブルでないと効果は期待できません。パスやシュート、対人を組み合わせ、どこでドリブルをしたら効果的か、どのようなドリブルをしたら効果的か、突破か、運ぶのか、引きつけるのか、回避するためか、試合でいかに効果的に使えるかが重要ですね。

記事を最後までご覧いただきありがとうございます。
ぜひ、Twitter、Facebook、フォロー、リツイート、いいねしていただけたら幸いです。

 

サッカー観戦しよう!
wowowDAZNの比較
●費用
wowow月額2,530円(税込) DAZN月額3,000円(税込)※DAZNfordocomo1,925円(税込)
●見れる試合
wowow【ラ・リーガ(スペイン)、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、ユーロ、音楽、映画、ドラマなど】
DAZN【Jリーグ、プレミアリーグ(イングランド)、ラ・リーガ(スペイン)、セリエA(イタリア、アジア予選、アジアカップ、WEリーグ、女子チャンピオンズリーグ、野球、ボクシング、NFL、バレーボール、格闘技など】
●登録できる端末数(同時視聴)
wowow5台(3台) DAZN6台(2台) 家族やスマホ、TV、パソコン、タブレットなど幅広く活用できます。
●1試合の通信量の目安
wowow1.5GB DAZN6GB(画質を落としてのデータセーブ時は0.9GB)
●無料期間
wowow契約初月は無料だが初月は解約できない(2か月で1か月分) DAZN契約初月は無料、初月解約可

コメント

タイトルとURLをコピーしました