バルサコンプレックス&バルセロナおすすめ10冊

今回は
バルサコンプレックス サイモン・クーパー 山中忍
から学ぶ
 
10000冊チャレンジ 451冊目(今年1冊目)
 

1.クライフ

クライフはバルサの大聖堂
ペップはクライフのことを大聖堂を建立した人物と呼ぶ
タイム、スペース、パスとクライフ流の発想が集約し、ロンドを上手く使いこなせる選手はピッチ上でも機能する走る必要のないロンドがクライフ流
 
4-3-3を基本としたトータルフットボール
ポジショナルプレーはワンタッチかツータッチでボールを捌くこと
シュートのセットアップなら強めのパスを出す必要があるがピッチではロンド、ロンド、ロンドそして、タッチ&ゴー
 
フィジカルに頼らない美しいフットボール
クライフは16歳以下は筋トレと不整地を走るクロスカントリー走は禁止した
バルセロナで最初に学んだことは顔を上げてプレーすること、体が小さいことで、先に動かなくてはいけないことを学ぶ
コーナーキックやセットプレーで相手に優位性があるなら、それを与えないようにすればいい
 
これこそクライフ
堅守速攻で相手が勝利を目指すなら、自分たちは自分たちの勝利の仕方をすればいい。
1-0で勝つよりも5-4で勝つ方を選ぶ。
ボールは汗をかかない、自分たちがボールを持っている以上、相手は攻めることができない。
ボールは1つ。自分たちが持てば相手は持てないというクライフの格言
「美しく勝つ」これこそが、クライフの掲げたコンセプト
 

2.ペップ・グアルディオラ

ペップのバルサ
ティキタカ、エル・トケ(タッチ)ショートパスし、フットサル戦術を取り入れる
例えばプレーの組織的ブロックはバスケやハンドボールでは当たり前
 
ボールを使ったフィジカルは今では当たり前
フィジカルトレーナーを信じないフィジカルトレーナーのセイルーロ
メニューの98.93%がボールをパスで渡すこと
 
クライフからさらに美しく
クライフは1-0より5-4で勝ちたいといったが、ペップは5-0で勝ちたいといった
ビルドアップパス15本つないで相手ゴールに襲いかかるために試合を9割方左右するポゼッション
自軍がボールを持てばパスで振り回される敵は体力を消耗して陣形も乱れる
 
外回しではなく、中を美しく
アウトサイドからの攻撃を好んだクライフに対し、ペップは最短距離のインサイドを重視
センターバックを攻める重要性
 
ペップのコンセンプト
①4秒(または5秒)ルール
失った瞬間群れを成してボール奪取を狙う4秒間
②プレッシングの号砲
相手のコントロールミス
相手が後ろを向いた瞬間
③3+1ルール
1人がタックル
3人が円を作って第2の防波堤となる
④首尾一貫
ボール奪取後得点に直結しないカウンターはしない、パスを15本つなぐ
⑤フィニッシュはストリートフットボールのように飛びかかる
一般的にどの競技においても、得点の秘訣は、一方のサイドでオーバーロードをかけることで、敵をスライドさせ、アイソレーションの状態になる逆サイドにプレーオフことにある
フットボールは10人+アウトサイドレフトで構成される
 
食事栄養が個を作り、チームをつくる
ペップは練習後の昼食を全員一緒に暮らせるようにした。試合当日のメニューといえばチキンかソースの抜きのパスタ、プロテインマフィンが一石二鳥
カフェインは認知力、スプリント力、パスの精度などあらゆる能力を高められる
練習前の朝食時に紅茶か、コーヒーを飲み、当日にはカフェインを含むスポーツドリンクを飲むあるいはガム
 
クライフのバルサをペップ流にアップデートさせた。
よりボールを持つために、即時奪回
ボールを手で扱うように、ハンドボールやバスケットやフットサルの戦術を組み込む

3.メッシ

ゲーム&漫画
プレーステーションや、漫画の世界
マラドーナは個人で相手のシステムに打ち勝とうとしたが、メッシはバルセロナで集団としてクライフ流スタイルに適合していた
メッシはピッチを歩いて右左と周りを見ているがこれが最高
ボールを受けた時には次のプレーが頭にある
 
問題とするなら
メッシが常に求め続けていたもの、それは勝者となるためのプロジェクト
レオが抱える一番の問題は自分自身が競争相手だということ
メッシが去った後は砂漠の世界。そして闇につつまれる
 
メッシのプレーといえば、まさにゲームの世界。そして漫画の世界。全体を俯瞰してピッチを眺めて、ボールを受けたときには将棋やチェスのように何手か先をイメージする。
こうしたら、相手はこうくるから、こうして、ああして、こうなると詰む。というチェックメイトまでのイメージを持つ。
自分を超えることが最大の競争相手。最高のクオリティをさらに最高のクオリティで超える難しさ。
そして、それはワールドカップさえも手にしてしまう。

終わりに

サッカーとは頭の中で戦うスポーツ
パターン認識能力×判断力×ボールを扱う技術
判断はどの時点て行われているのかがパフォーマンスとして大事になる。
一手を打つことで、相手が打つ手を先に読んでしまえは、自ずと次の一手は決まってしまう。
それは「闇雲」でもなく「感覚」でもなく、あらゆるパターンの中から出てくる「決めてとなる一手」
 
プロとアマ
アマは緊張を丸出しにしてしまう
プロは全く緊張を感じさせない
PKは緊張を相手に感じさせてはだめだ。
相手より優位に立つことがプロというもの。
 
出生率も変える!?
バルサチャンピオンズリーグ決勝に導いた瞬間丸9ヶ月後、出生率が16%上昇した
”そのひとつが、大規模な人間の感情が、人口の変動に甚大な影響を与え得るということ。そして国家的、あるいは地域的なイベントは理性の支配力を減らし、感情の支配力を高めるという点だ”
 
チームのおかげで出生率が上がるのはいいことだ。
おもしろいデータもあるもんですね。
 
バルサといえば、
「クライフ」「ペップ」「メッシ」抜きでは語り得ない。
まさに「クラブ以上の存在」
 

バルセロナおすすめ10冊

①バルセロナ・レガシー クライフ哲学の申し子たちによる熾烈極まる抗争

ポジショナル、プレッシング、ポゼッションは哲学とともに進化していった。言語化がすすみ、さらにジュニア年代へ。
 

②FCバルセロナの人材獲得術と育成メソッドのすべて チャビのクローンを生み出すことは可能なのか

ボールを支配すること、ボールを失わないこと。カンテラからすでに始まっている。

③「サッカー」とは何か 戦術的ピリオダイゼーションvsバルセロナ構造主義、欧州最先端をリードする二大トレーニング理論

1回読むと目からウロコ、2回読むと戦ピリにはまり、3回読むと伝道師になれる!?
 

④サッカー バルセロナ戦術アナライズ

どのように言語化し、どのようにチーム、選手に落とし込むのか。まずは戦術分析から。
 

⑤FCバルセロナ 常勝の組織学

時代が変わっても求められる普遍的なスキルをここから盗み出そう。
 

⑥バルセロナフィジカルトレーニングメソッド

サッカーの強度を上げるためにはパワーとスピードが必要だ。この書物からヒントを得よ。
 

⑦ヨハン・クライフ自伝 サッカーの未来を継ぐ者たちへ

クライフの哲学はどのように引き継がれるのか。クライフ化しよう。
 

⑧ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」

タイトルの通り、バルサの原点を紐解いてみるにはもってこい。何十年も前に世界を虜にする。
 

⑨世界最高のサッカー指導書 バルセロナトレーニングメソッド

FC今治に岡田メソッドを持ってきた高司さん翻訳。FC今治の原点を覗いてみよう。
 

⑩ペップ・シティ スーパーチームの設計図

一番人気のあるペップの書籍。これは読んでおこう。
 
記事を最後までご覧いただきありがとうございます。
ぜひ、Twitter、Facebook、フォロー、リツイート、いいねしていただけたら幸いです。

 

サッカー観戦しよう!
wowowDAZNABEMAプレミアムの比較
●費用
wowow月額2,530円(税込) DAZN月額3,000円(税込)ABEMAプレミアム月額960円(税込)
●見れる試合
wowow【ラ・リーガ(スペイン)、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、ユーロ、音楽、映画、ドラマなど】
DAZN【Jリーグ、、ラ・リーガ(スペイン)、セリエA(イタリア、アジア予選、アジアカップ、WEリーグ、女子チャンピオンズリーグ、野球、ボクシング、NFL、バレーボール、格闘技など】
ABEMAプレミアム【2022カタールW杯、Fリーグ】 
●登録できる端末数(同時視聴)
wowow5台(3台) DAZN6台(2台) 家族やスマホ、TV、パソコン、タブレットなど幅広く活用できます。
●1試合の通信量の目安
wowow1.5GB DAZN6GB(画質を落としてのデータセーブ時は0.9GB)
●無料期間
wowow契約初月は無料だが初月は解約できない(2か月で1か月分) DAZN契約初月は無料、初月解約可 ABEMAプレミアム14日間無料
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました